日本の正史的な文献「記紀」である『古事記』『日本書紀』をはるかに遡る超古代の日本と世界の歴史を伝えるという脅威の文献が存在しますそれが『竹内文書』です『竹内文書』(磯原文書、天津教文書ともいう)とは、神代文字で記された文書とそれを武烈天皇の勅命により武内 ...