真実倉庫 世界 | 真実 | ニュース

世界 | 真実 | ニュース 真実を語るお時間です

カテゴリ: 神道・神社・神殿・神々

霊界の成り立ち死後の魂は竜神様や高等生命体により回収され選別され巨大生命体に吸収されるか転生か決められる地球は星流しの流刑の星であり人間の男性種や生物の実験場でもあった※男性種を中等生命体から高等生命体へ進化させる実験地球で男性種の進化に失敗した科学者た ...

お守り(おまもり、御守り、御守)とは、厄除け(魔除け)、招福(開運、幸運)加護などの人の願いを象った物品(縁起物)である。アミュレット、タリスマン、チャーム。護符、御符。妊娠菌と同様、効果があるという科学的根拠があるものではないため具体的な効能があること ...

君が代(きみがよ)は、日本国の国歌。「天皇の治世」を奉祝する歌であり「祝福を受ける人の寿命」を歌う和歌を元にしている。歌詞は10世紀初めに編纂された『古今和歌集』の短歌の一つで、曲は1880年(明治13年)に付けられた。以後、国歌として歌われ、1999年(平成11年) ...

人間の集団は72年のリズムを持つ「宇宙の摂理として72年の周期があり・・」というグローバの言葉だった。五島勉氏が次のように著書で補完している。これもゾロアスター教に伝わる秘法のひとつだ。それによると国家には宇宙から下された“72年の周期”があるとされる。だから ...

ラエリアンムーブメントRaëlian movementは「ラエル」(Raël)ことフランス人のモータースポーツ系ジャーナリストクロード・モーリス・マルセル・ヴォリロン(Claude Maurice Marcel Vorilhon、1946年9月30日 - )が創始した新宗教(宗教法人として登記はされていない)。 ...

キリストの墓は、キリスト教において、イエス・キリストが埋葬された後に復活したと信じられている墳墓。ここではそれ以外の、キリストの埋葬や遺骸に関する世界各地の諸説・伝承についてや創作も取り上げる。一般にキリスト教徒に信じられているところでは、キリストの墓の ...

天国と地獄はあるのか死んだらどうなるのか以下は信頼できる筋からの話です死んだらただの闇です死後の世界は13界層に分かれていて次に再生されるだけの価値のある魂か廃棄する魂か地球外生命体のキューブを使い彼等により魂の選別が行われます地球独自に存在する霊界は地球 ...

EL の正体 Extraterrestrial Life旧約聖書に2,200回以上登場するElohim(エロヒム) という言葉はヘブライ語で天空から降りてきた人々という意味があるELは天空の意味でim は人間の複数形だから神 = ELということになるだろうこれだけでも神は地球外生命体であることは想像 ...

八咫烏はイエス・キリストの8人の弟子イエス・キリストの弟子10人の内2人は磔刑にかかり死亡したが残りの8人は日本に来た世界遺産熊野本宮大社の下にイエス・キリストの遺骨を埋葬したが弘法大師により頭蓋骨だけが高野山の蛇柳に移されている表向きの八咫烏について八咫烏( ...

↑このページのトップヘ