アレイスター・クロウリーとチャーチルと第二次世界大戦1




アレイスター・クロウリー 享楽の妖術師
「世界最悪の変人」「堕落の魔王」「食人鬼」
Aleister_Crowley_1902_K2









過激な活動でマスコミからも非難にさらされた魔術師アレイスター・クロウリー。
古今東西の魔術師を自称した者で、彼ほど悪名高い人物はいない。
歴史を振り返ると何人かの魔術師を目にするが、その中でもっとも不気味かつ悪名高い魔術師が
アレイスタークロウリーと言えよう。

アレイスタークロウリーの生い立ち
全世界の魔術師を自称した者で、アレイスタークロウリーほど悪名高い人物はいない。
88be4a57f8aba4f109ae4a8275117c6b








アレイスタークロウリーはイングランドのウォリックシャー州で生まれた。
両親はエクスクルーシブ・ブレザレンス(カルヴァン主義の一派)だったことから
彼は同派の寄宿学校に入学させられる。

しかし、厳格すぎるキリスト教教育が彼のなかに“嫌悪”を生み出す原因に。
後に彼はオカルティズムへ傾倒することとなる。

厳しかった父親が他界すると、莫大な遺産を相続。
これによりアレイスタークロウリーは奔放な活動に邁進するようになった。
その後、ケンブリッジ大学に進学すると魔術師結社「黄金の夜明け団」に入団。

 入団してまもなくして彼は魔術研究の世界にどんどんのめり込んでいく。
そして、黄金の夜明け団の指導者的立場にあったマグレガー・メイザースから学ぶ教義を通して
神秘世界に開眼することに。
このようにしてアレイスタークロウリーは魔術師としての色を強めていく。

しかし、彼は黄金の夜明け団にずっといたわけではない。
やがて団内において“派閥争い”が勃発し、それに巻き込まれてしまう。
失望したアレイスタークロウリーは黄金の夜明け団を脱退。
その後、世界各国を転々とし、東洋の神秘思想を学び独自の魔術研究を深めていった。
 
魔術師アイレスタークロウリーが非難された背景
その後、アレイスタークロウリーはその特異な魔術的体系を著書「法の書」で公表する。
アレイスター・クロウリー
この「法の書」は現在も話題であり、彼を語る上では欠かせない書物だ。
事実、アレイスタークロウリーはこの法の書によって魔術師として名が知られるようになった。
この書物を発表していなければ、彼の名は後世に残らなかった可能性もあるほど。
(もちろん、悪名高い部分だけでも後世に残った可能性はあるが・・・)

法の書で自身の名が売れた彼は、自らの研究を進化させるべく1920年にシチリアで「テレマ僧院」
を設立。順風満帆 に行くかと思いきや、これから先の彼は非難の的となる。

しかし、ここで麻薬や性魔術を応用した悪魔的な儀式を繰り返し、厳しいバッシングにあう。
ある信者がネコの血を飲んで感染死したことから、国外退去を命じられたのだった。

これらスキャンダルは瞬く間にイングランドに伝わり、彼は母国に立ち入ることも許されなくなる。

アレイスタークロウリーが世界中で悪名高い魔術師として有名なのはこういった背景が
あったからなのだ。
ごく普通の儀式を行っていればよかったものを、彼が行う儀式は次第にエスカレートしていった
のであろう。

その要因が彼の性格そのものにあるのか、魔術を極めるに至ってそうなっていったのかは
不明であるが、いずれにしても彼が行う儀式は過激にものになっていったのである。
イギリスから国外退去を命じられてからの彼の人生は流転そのもので72歳にその生涯を終えたが
ウィンストン・チャーチルのお抱え占星術師・魔術師として第二次世界大戦では戦術や呪術を
駆使しナチスドイツとの戦いに貢献した。
ウィンストン・チャーチル666250ウィンストン・チャーチル250








17年間で2,500人もの儀式殺人をしたチャーチルとアレイスター・クローリー
世界で最も広く名の知れた悪魔主義者であるアレイスター・クローリーは
ウィンストン・チャーチルとつながっていた。彼は人間の生贄を唱道し、子供の生贄を容認した。
1929年の著作『魔術・理論と実践[MAGICK in Theory and Practice]』でクローリーは
儀式に死が必要である理由と、幼い男児が生贄として最適なのはなぜかを述べている。

悪魔主義者のフレイター・ペルルボの記録をもとに
こういった生贄儀式を毎年150回行った、と付け加えている。 
この男は、この17年間だけでも、たった一人で2,500人近くもの幼い男児を
生贄の儀式で殺した。

これでもまだ、疑問の余地があるだろうか。
毎年世界で何百万もの子供が行方不明になって消息を絶っている。
その多くはどうなっているのか・・・・。
しかもこれは、一般大衆のまったく知らないところで生贄用に育てられている子供を除いての話だ。
こう考えれば、生贄の儀式で毎年殺される人数の推計が、決して誇張したものではないということが
わかってくるだろう。
(提供:Imagine & Think!)

悪名高くも世に名を刻んだ妖術師
この画像は晩年のアレイスタークロウリー。
aleister-crowley-00-yoga










もはや魔術師としての面影は見られず、欲にまみれ変わり果てた人間の姿といえよう。
事実、いつしか彼の魔術は快楽主義的なものになっていった。
それが影響して後半生は流浪の身になったわけである。
ice_screenshot_20180324-072656ice_screenshot_20180324-072703ice_screenshot_20180324-072707ice_screenshot_20180324-072712ice_screenshot_20180324-072714ice_screenshot_20180324-072723ice_screenshot_20180324-072729ice_screenshot_20180324-072734ice_screenshot_20180324-072738ice_screenshot_20180324-072745ice_screenshot_20180324-072810ice_screenshot_20180324-072817ice_screenshot_20180324-072822ice_screenshot_20180324-072827ice_screenshot_20180324-072833ice_screenshot_20180324-072842


◆【知られたくない事実】 / アレイスター・クロウリー "666"

※カテゴリ: 偽ユダヤ(ハザール人) : 地球の癌
                                ブログランキング・にほんブログ村へ 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】PlayStation4 CUH−2100AB02 グレイシャー・ホワイ...
価格:31104円(税込、送料別) (2018/1/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】PlayStation4 CUH−2100AB01 ジェット・ブラック ...
価格:31104円(税込、送料別) (2018/1/17時点)